IFC Markets、FxProより、イギリスEU離脱合意案の採決に伴う、取引制限・取引条件変更について

英国のブレクジットの影響によるレバレッジ制限や新規注文停止、スプレッド拡大に注意

2019年1月15日にイギリスの下院で議決・採決される英国EU離脱合意案「ブレクジット」に関連した注意喚起です。 市場の動き次第で、IFCMarkets (IFCマーケット)およびFxPro (FXプロ)では、新規注文の一時的な停止やレバレッジ制限などを行う可能性があります。

MyFX MarketsおよびFXOpen、FxPro、Traders Trustより、ブレクジットに伴う一時的なレバレッジ制限のお知らせ

2018年12月11日 火にイギリスで欧州連合 (EU)離脱合意案の最終採決

MyFXMarkets (マイFXマーケット)およびFXOpen (FXオープン)、FxPro (FXプロ)、TradersTrust (トレーダーズトラスト、TTCM)では、イギリス国内で行われるEU離脱合意案の採決に伴い、レバレッジ制限を行います。 海外FX各社で異なりますが、レバレッジの...