AnzoCapitalが、損益などのシミュレーションが出来る海外FX計算ツールを無料提供開始

海外FXの証拠金・ピップ・スワップ・損益を、簡単に正確に計算できます

海外FX業者 AnzoCapital(アンゾーキャピタル)が、誰でも簡単に使える便利な「計算ツール」を提供開始しました。 計算ツールは、ピップ値計算ツール・スワップ計算ツール・証拠金計算ツール・損益計算ツールの合計4つです。すべて無料で利用することができます。 どの計算ツールでも、5つほどの項目を入力/選択するだけで、簡単に、正確な計算方法(計算式)による必要証拠金や利益・損失などの数字を確認することが出来ます。

同じレバレッジと取引ロットでも、USDJPYとEURJPYで必要証拠金が違う!?海外FXの基本、通貨ペアごとの証拠金計算方法を分かりやすく解説します

日本円口座でのUSDJYとEURJPYの取引を例に、必要証拠金の計算式を一から丁寧に解説します

日本人に人気の日本円口座で、同じレバレッジ、同じ取引ロットでも、USDJPY (米ドル円)とERJPY (ユーロ円)では、必要証拠金が異なります。 海外FXの基本である必要証拠金の求め方を、FX通貨ペアの成り立ちから、一つ一つ解説します。

FxPro (FXプロ)の無料スマホアプリ「FxPro - Forex Trading Tools」- 経済指標ニュース、証拠金計算ほか簡単便利機能が多数

FxPro(FXプロ)は、公式スマホアプリを全部で3つ提供しています。いずれも無料で、FxProで取引口座を開設されたお客様限定のツールです。 特に、空いた時間に手軽でクリティカルに最新のマーケットに触れることが出来る「FxPro - Forex Trading Tools」は、計算機能もついた便利なアプリです。

海外FXでは、株価指数・金・原油・仮想通貨などのCFDもハイレバ取引が可能

空売りの取引も可能なCFD銘柄

海外FX会社が提供するハイレバレッジの取引は、一般的にFX(エフエックス)と呼ばれる外国通貨間の為替の変動を利用した外国為替証拠金取引だけではありません。話題のビットコインなどの仮想通貨や、日経平均225などの株価指数、ゴールド、原油といった商品も、FX同様に高いレバレッジで証拠金取引(CFD)が行えます。

トルコリラ関連銘柄における急激な相場変動にご注意ください

トルコリラ相場は、トルコの大統領選およびトルコ近隣国に関わる政治情勢等により、対ドルでは過去最安値を更新するなど、大きく変動しています。今後のトルコ情勢次第では、さらに不安定な市況と乱高下が予想されます。 トルコリラ関連銘柄をお取引中の方は、価格の急激な変動、スプレッドの拡大や想定以上のスリッページ等にご注意ください。