AnzoCapital無料バーチャルプライベートサーバー

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)は、簡単な条件を達成することで無料で利用できるFX取引用VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)を提供しています。

AnzoCapital VPS × MT4

AnzoCapital無料VPSなら、24時間365日継続的なアルゴリズムとEAの稼働が可能に。さらに、タイムラグ、過負荷のないサーバーを実現。

  • アルゴリズムやEAを24時間365日休まず稼働できる
  • 光速の約定スピード、強化される約定力
  • タイムラグ、無駄な負荷のないサーバー
  • コンピューターバックアップが不要
  • 任意のブラウザからアクセス可能
  • インターネットがあればどこでも遠隔取引が可能

AnzoCapitalの無料VPSで、高速の約定スピードを手に入れよう!

AnzoCapital 公式サイト

AnzoCapitalのVPSの利用申し込みは、AnzoCapital公式サイトよりカスタマーサポートまでお問い合わせください。

AnzoCapital 無料VPSの概要

AnzoCapitalは、最良の取引環境をトレーダーに提供するために、FX取引用VPSを提供しています。

AnzoCapitalは、アルゴリズムやEAの利用も想定したFX取引用VPSのインフラ構築に力を注いでいます。

約定力・約定スピードの改善

FX市場・相場は、ミリ秒で刻々と変化します。ニュースを受けてひとたびマーケットが動き出せば、50pipsの値動きも一瞬です。

こうしたシビアなFX市場において、安定かつ高速なVPS(バーチャル・プライベート・サーバー)の確保は、FX取引において最も重要な要素のひとつです。

AnzoCapitalのVPSサーバーの利用により、約定力・約定スピードを高めることでAnzoCapitalのトレーダーは技術的に可能な限り最良なレートの受信と取引、不要な損失機会の低減を実現します。

EA、自動売買のポテンシャルを存分に発揮できる

AnzoCapitalのVPSサーバーは、ライブマーケット(FX市場)に常に接続されいつでも取引をコントロールすることができます。

AnzoCapitalのVPSサーバーであれば、MT4のポテンシャルや機能を十分に活用でき、アルゴリズムや自動売買といったエキスパート・アドバイザー(EA)の使用ではより高効率を求めることができます。

変動時に強いVPSサーバー

マーケットへの影響力の大きいニュース発表時や大相場に強いこともAnzoCapitalのVPSサーバーのメリットです。

AnzoCapitalのVPSサーバーは、取引サーバーへ技術的・地理的に有利な接続を維持しているため、トレーダーの取引においては約定が強化され、適切なタイミングでのオーダー機会が増えます。

AnzoCapital 公式サイト

AnzoCapitalのVPSの利用申し込みは、AnzoCapital公式サイトよりカスタマーサポートまでお問い合わせください。

VPSを利用する際の注意事項

AnzoCapitalのVPSサーバーを利用する場合の注意事項です。

  • AnzoCapitalのVPSサーバーは、1日の平均残高が5,000ドル(545,000円)以上かつ、1ヶ月あたり往復5ロットの取引を達成している場合は、無料で利用することができます。
  • AnzoCapitalのVPSサーバーの月額利用料金は35ドル(3,815円)です。日割計算があります。
  • AnzoCapitalのVPSサーバーの月額利用料金は、AnzoCapitalアカウントのウォレットから差し引かれます。お支払い状況は、カスタマーポータルで確認できます。
  • AnzoCapitalアカウントの対象ウォレットに十分な資金がない場合は、MT4の口座残高から差し引かれます。
  • AnzoCapitalアカウントの対象ウォレット資金がマイナスになった場合は、VPSの契約は終了します。

AnzoCapitalのVPSサーバーの利用を希望する場合は、利用条件および上記注意事項をご確認の上で、AnzoCapital公式サイトよりカスタマーサポートへお問い合わせください。

AnzoCapital 公式サイト

AnzoCapitalのVPSの利用申し込みは、AnzoCapital公式サイトよりカスタマーサポートまでお問い合わせください。
上記金額のうち、日本円の表記は、為替レートUSD$1 = 109円とした場合です。 実際の金額は、その日の為替レートによって異なります。